川端慎吾の応援歌や登場曲の動画と歌詞は?成績や年俸推移も!

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する記事の内容は、東京ヤクルトスワローズに所属している川端慎吾選手について紹介だ!

 

先日、頭部にデットボールを受けて一時は試合に出場出来ることが出来なくなるも2018年4月11日(水)に代打として復帰しており怪我の心配は無いようだ。

 

頭部にデットボールを受けた際は、地面にうずくまっていたので心配であったが復帰出来て本当に良かったと思う。

 

では、初めにプロフィールから紹介だ!

 

【関連記事】

川端慎吾の死球(デッドボール)の怪我の状態は?復帰は2018年のいつ?

川端慎吾の妹が可愛い!名前や画像も公開!女子プロ野球って本当なの?

スポンサードリンク

川端慎吾のプロフィールは?

 

 


 

名前     川端 慎吾(かわばた しんご)

出身地    大阪府貝塚市

生年月日   1987年10月16日(30歳)

体重     86キロ

身長     185cm

ポジション  サード、ショート

投打     右投げ左打ち

 

上で紹介した動画は、頭部にデットボールを受けた際の動画がyoutubeに上がっていたので紹介する。

 

頭部にデットボールをしたのは悪いが投手もわざとではないのできちんと投球をして同じことをして欲しくはない。

 

年齢を見るともう三十路となっているので、中々のベテランの部類に入るのでは無いかと思う。

 

では、野球を始めた経緯を紹介していくぜ!

 

野球を始めたのは意外と遅く、小学校2年生の時になる。

プロ野球選手になっていることについては、遅い方ではないかと思う。

 

しかし、どんなに早く始めたとしても本人の努力で埋めることは可能である。

 

中学校に進学すると主に投手としてチームを引っ張っていったそうだ。

 

高校は、和歌山県にある市立和歌山商業高校に進学。

 

高校に進学すると投手の道を諦め、ショートでの守備に専念することとなった。

 

高校2年生の時に既に夏の甲子園に出場している。

しかし、2回戦で敗退してしまい甲子園を去ることとなる。

 

高校3年生の時にも再度春の甲子園に出場することとなるもこちらも同様に2回戦で敗退しているんだ

 

2005年に開催されたプロ野球ドラフト会議で、東京ヤクルトスワローズから3位指名を受けて入団することとなる。

 

契約金4500万円、年俸480万円となる。

 

プロになったのは、2006年になるんだがほとんど二軍でシーズンを終えることとなる。

 

主に出場することが出来る様になったのは、2011年でありこの年に初めて3桁試合に出場することとなるんだ。

 

しかし、2017年に椎間板ヘルニアを発症してしまい一度も試合には出場していないんだ。

 

2018年のシーズンに開始に頭部にデットボールを受けることとなってしまったが、2018年4月11日(水)に代打として復帰している。

 

体が資本であるので怪我をしないことが前提であるが、中々防げるものではない。

 

怪我に悩ませる選手も多い中で、無事に復帰出来て良かったと思う。

 

では、次のテーマで川端慎吾の応援歌や登場曲について紹介だ!

スポンサードリンク



川端慎吾の応援歌や登場曲の動画と歌詞は?

 

川端慎吾の応援歌や登場曲について紹介だ!

 

登場曲は、ファンキーモンキーベイビーズの「悲しみなんて笑い飛ばせ」となっている。


応援歌と歌詞は動画があったので紹介だ!


 

スポンサードリンク



成績や年俸推移も!

 

では、初めに成績から紹介だ!

 

2006年 打席23 安打4 打率.190

 

2007年 打席13 安打1 打率.100

 

2008年 打席104 安打27 打率.260

 

2009年 打席42 安打10 打率.270

 

2010年 打席214 安打56 打率.298

 

2011年 打席457 安打107 打率.268

 

2012年 打席507 安打135 打率.298

 

2013年 打席312 安打83 打率.311

 

2014年 打席637 安打177 打率.305

 

2015年 打席632 安打195 打率.336

 

2016年 打席458 安打127 打率.354

 

では、年俸推移の紹介だ!

 

2006年 480万円

 

2007年 480万円

 

2008年 520万円

 

2009年 1150万円

 

2010年 1000万円

 

2011年 1800万円

 

2012年 3600万円

 

2013年 6300万円

 

2014年 5600万円

 

2015年 8500万円

 

2016年 1億6000万円

 

2017年 1億6000万円

 

2018年 1億4000万円

 

年俸推移を見てみると、2016年に初めて1億円を超えているよな。

 

1億円プレーヤーにふさわしい打撃や守備を見せて欲しいと思う!

 

【関連記事】

川端慎吾の死球(デッドボール)の怪我の状態は?復帰は2018年のいつ?

川端慎吾の妹が可愛い!名前や画像も公開!女子プロ野球って本当なの?

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください